いつも、ありがとうございます(#^.^#)

にほんブログ村 ダイエットブログ ダイエット日記へ

L減量期の考え方(身体面)

ダイエットサークルを離れ、現行の「糖質制限+脂質制限+運動(トレーニング)」と言う減量方法に変えてから、5ケ月が経過しようとしています。流行りものにすぐ飛びつく私の悪い性格が及ぼした影響を思い出すと、今ではゾッとします。

中性脂 ...

L減量期の考え方(身体面)

体脂肪は、いろんな条件でかなりの誤差を生じます。以前に、「体組成計ができるまで」という体組成計会社の物語があり、下記のような大掛かりな方法で、体脂肪(率)を導き出していました。

「比重法(引用記事より)」

肉体改造さんの記事 ...

L減量期の考え方(身体面)

昔は、体重・体脂肪を測っては一喜一憂していました。

測るたびに、ガックリ(x_x;)

昔は、しょっちゅう体重・体脂肪を測り、体重が増えては、ため息を付き、体脂肪が増えたとたんに、まるで「世界の終わり」のようでした(笑)。

L減量期の考え方(身体面)

「なんてこった!w」。
憎い、うらめしい「お腹(ウエスト)周りのぜい肉」は、英語表記だと「lovehandle(ラブハンドル)」なのよっ!!w。

lovehandle(ラブハンドル)

もうね、全然っ!LOV

L減量期の考え方(身体面)

病院で、「急性咽頭炎」と診断されたSAYOKOです。

※注意※これは、「肥満状態の私の場合」の話です。

急性咽頭炎とは

急性(急に)、咽頭(喉のあたりで)、炎(炎症)が起こったものです。

急性咽頭

L減量期の考え方(身体面)

私は、現在、PFC(たんぱく質・脂質・炭水化物)バランスを考えながら食事管理をしています。中でも、1番コントロールが必要なものが「脂質コントロール」です。

いつの間にか出来ていたもの

それは、6年ほど前のことです。当時、私は ...

L減量期の考え方(身体面)

私は、肥満がひどくなりだした頃から、「巻き肩」と「猫背」がひどかったのですが、今は少しずつ改善されてきています。

巻き肩とは

 

肩が内側に巻き込んだ状態になる症状のことです。最初に気が付いた

L減量期の考え方(身体面)

私の数々ある悩みの種の1つ、それは「セルライト」です。

セルライトとは

「脂肪の多いお腹やお尻、太ももなどにできるブロック状の組織」のことです。

私の太腿の上部は、まだまだかなりの脂肪に包まれています。

L減量期の考え方(身体面)

昨今、Instagram(インスタグラム)の勢いがすごいですね。

目を見張ったこと

昨年、ダイエットサークルに入った(現在は退会)影響で、Instagramに初めてアカウント登録しました。びっくりしました。

L減量期の考え方(身体面)

答えは、「減量のために筋トレしても、ゴツくはなりません」です。

オフ会での画像

今は退会しましたが、昨年12月に、ダイエットサークルのオフ会に参加しました。その時に撮られた画像が↓です。背中(〇の部分)が盛り上がり

PAGE TOP